ウォルマートは、ロボットが配達を行うことを可能にする技術の特許を取得しています。

気味悪い? かっこいい? まあ、問題ではありません-それは起こっています。

ウォルマートの最新の特許「自律型ロボットのフィールド内認証のためのシステム、デバイス、および方法」は、その概念を次のように概説しています...

「方法論、システム、およびコンピューター読み取り可能なメディアは、自律型電子デバイスのフィールド認証のために提供されます。第XNUMXのモバイル自律型電子デバイスは、第XNUMXのモバイル自律型電子デバイスと無線通信し、第XNUMXのモバイル自律型に関連付けられた一連の識別情報を受信します電子デバイス。指定された場所に自律的に移動し、指定された場所に到着すると、第XNUMXの認証信号を第XNUMXの電子デバイスに送信します。第XNUMXの電子デバイスは、第XNUMXの認証信号に基づいて第XNUMXの電子デバイスのIDを確認します。 XNUMX番目の認証信号をXNUMX番目の電子デバイスに送信します。XNUMX番目の電子デバイスがXNUMX番目の電子デバイスのIDが予期されるIDに対応することを確認すると、XNUMX番目の電子デバイスはオブジェクトをXNUMX番目の電子デバイスに転送します。

さらにドキュメントの中で、プロセスの中でブロックチェーンが使用される場所について詳しく説明します。

「...最初の認証信号にはXNUMX番目のブロックチェーンキーが含まれ、XNUMX番目の認証信号にはXNUMX番目のブロックチェーンキーが含まれます。XNUMX番目とXNUMX番目のブロックチェーンキーは、XNUMX番目のモバイル自律電子デバイスのIDとXNUMX番目のモバイルのIDの確認を容易にする自律型電子デバイス。」

完全な特許出願を表示できます ここに。
-------  
聖火リレートーチ ロス・デイビス
Eメール: Ross@GlobalCryptoPress.com Twitter:@RossFM
サンフランシスコニュースデスク


$ 20を使って、$ 40をゲット! あなたがまだできる間にそれをしなさい 詳細を見る!