StandPointFinanceは独自のビットコインマイニングファームの開設を交渉しています...

コメントはありません

スタンドポイントファイナンスビットコインマイニング
Standpoint Financeは、重要な市場統計を十分に検討した後、ビットコインマイニングの有望な可能性を活用することを決定し、マイニングファームを所有するための交渉を開始しました。

キングスタウン、セントビンセントおよびグレナディーン諸島- Standpoint Finance(STF)は、ビットコインマイニングファームを設立する決意を発表し、交渉が進行中であることを示唆しています。 ファームには、複雑な計算数学の問題を解決する高性能コンピューターが収容されます。 インターネット上の金融コンテンツの主要なソースであるInvestopediaによると、ビットコインマイニングは、これらの計算数学パズルを解くことによって新しいビットコインを作成するプロセスです。 StandpointFinanceの事業開発担当副社長であるTomWoodは金曜日の声明で、同社はビットコインマイニングファームをすでに所有している、または所有する予定の他の企業に参加することを決定したと述べました。 決定は、会社の暗号市場アナリストのチームによって提出されたレポートについて会社が審議した後に行われます。 同社のアナリストチームは以前、ビットコインマイニングビジネスの見通しを調査する責任を負っていました。 「一般的な暗号エコシステム、特にビットコイン市場を注意深く調べた後、ますます一般的なサービス、オンラインeコマース、および暗号を受け入れることをいとわない従来のオフラインビジネスとして、毎日の取引量の長期的な一定の成長を見ることができます法定通貨として。 この絶え間ない需要の増加は必然的に価格の上昇につながると信じており、100,000〜2年でビットコインが3米ドルを超えると信じています。」 トムウッドは言った。 提出されたレポートから、入手可能な市場統計が長期的な上昇軌道を示しているため、ビットコインの価格は上昇し続けると予測されています。 STF市場アナリストチームは、ビットコインの価格が今後100,000年間でXNUMX米ドルを超えると予測しています。 その予測のおかげで、アナリストのグループは、ビットコインマイニングが最高の投資機会になると信じています。 STFは、ビットコインマイニングファームを所有することでこの機会を利用する予定です。 進行中の交渉の一環として、同社は合弁事業または独立したイニシアチブの可能性を検討しています。 STFが最終的にどのように進むかは不明ですが、同社はビットコインマイニングファームを所有するために提携することに関心のある投資家やその他の企業に門戸を開いています。 明確なことのXNUMXつは、同社がこの新しいベンチャーの仲介事業でこれまでに記録した成功を再現することを意図していることです。 トムウッドはさらに、ビットコインマイニングファームが実を結ぶだけでなく成功することを確実にするために、会社は最善の手を採用するだろうと強調しました。

記事XNUMX - 個人情報の収集

StandPoint Financeは、革新的な顧客中心の取引プラットフォームを備えた大手ブローカーであり、初心者や定評のあるトレーダーがスマートに取引できるようにします。 業界での長年の経験は別として、会社は仕事のために最高の手を雇いました。 彼らのよく訓練されたアナリスト、アカウントマネージャー、およびカスタマーサービスの専門家は、ユーザーの取引をシームレスにします。

Website: https://www.standpointfinance.com/
お使いのメールアドレス:
support@standpointfinance.com


--------

プレスリリースを通じて提供される情報e
Global Crypto Press Associationから配布

コメントはありません